wimax速度上りと下りとは

みなさんは、最近注目されてきているインターネット接続回線のwimaxをご存知でしょうか。
wimaxは、高速モバイル通信用機器として誕生し、主要都市の人口カバー率99%、全国でも90%以上となっており、どこでもインターネットを楽しめるという手軽さが人気となっています。
インターネット接続時に気になる通信速度に関しては、公式ホームページの情報によると、下り最大速度40Mbps、上り最大速度15.
4Mbpsと書かれていましたが、実際の速度平均値は、5〜15Mbps程度となっているようです。
wimaxの速度に関しては、どこのプロバイダを選択しても一律となっていますので、プロバイダは他の要素を比較して選ぶようにすると良いでしょう。
ADSLのプロバイダー最安はどこ?料金比較【おすすめとは?】